高槻の介護のことならトップケア<介護/ヘルパー/デイサービス/求人/有料老人ホーム/介護用品/ベッド/車イス/訪問介護/介護相談/杖/ケアマネージャー/介護保険申請/島本/茨木>

ケアマネ会議

ケアマネ会議

発展するプランセンター
画像の説明
平成29年7月より経験豊富な柏ケアマネジャーが入社されました。
画像の説明
平成28年4月1日よりトップケア 万葉ケアプランセンター が発足し
中村貴美子ケアマネジャーが管理者として、又 生嶋・加藤ケアマネジャーが
万葉ケアプランセンターで新規開拓に頑張っていただくことになりました。

万葉ケアプランセンターの新メンバー

ベテランが加入してケアマネ会議もより議論が深まりました。

画像の説明

フルメンバーで高槻の介護の前進に貢献すべく取り組んでいます。

画像の説明
平成29年6月

画像の説明
平成28年4月新体制でスタート

画像の説明

平成27年度8月 ケアマネ14名で在職、(1名出向中)

90%,画像の説明

平成27年度 ケアマネ13名で在職、写真では2名外出中(1名出向中)

画像の説明

平成26年度8月ケアマネ 14名(1名出向)

画像の説明

平成26年度7月ケアマネ 14名

画像の説明

平成25年度11月 ケアマネ12名

画像の説明

平成24年度9月 ケアマネ10名

画像の説明

平成23年度 ケアマネ9名で活動

20130623cplan01

平成25年度全体研修にて、トップケアの発展に大きく貢献したことにより最優秀部門賞を受賞しました。ケアマネ11名で活動
子育て真っ最中のセンター長「金一封貰って助かるー!」
「このカップいっぱいのビール飲んだら酔うかしら?」(大丈夫どすえー)
「この年までしっかり稼いだからお金なんて要らない、賞状がほしいー!」

質の向上を図る為、年間計画を立て毎月第三木曜日、皆で膝をつき合わせて取り組んでいます。

画像の説明

平成27年度法改正に伴う現場での問題点を調整する

画像の説明

高齢者虐待に付いて,再度一人ひとりのケースで問題ないか勉強会開催



s_201407026 (1)

丁々発止 困難ケースやら初めてのケースなど
事例は増えてもご利用者さまはおひとりお一人ケースが違います。
日に月に 新たなり 毎日前進してまいります。

内容は

-「認知症及び認知症ケアについて」
-「苦情・クレームから学ぶこと」
-「アセスメントについて(視点、技法、対人援助、コミュニケーション技術)」

などで、全員でしっかり意見を出し合って学んでおります。

また社外研修にも積極的に参加し持ち帰って伝達することで情報共有の場として活用しています。


例えば・・・

「認知症及び認知症ケアについて」は、パーソンセンタードケアという考え方を中心にしました。

このパーソンセンタードケアとは認知症をもつ一人の「人」として尊重します。

そして、その人の視点や立場に立って理解し、ケアを行おうとする認知症ケアの考え方です。


市が開催した研修に参加し、自分たちでも
さらに、本を参考に勉強会を開きました。


おひとりお一人の異なる認知機能や性格、人生観、家族関係などを踏まえます。

そのうえで その人が感じていることを理解する必要がある。
 ということを、事例を通して学びあっています。


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional